みずほ銀行 カードローン

消費者金融比較ランキング

みずほ銀行 カードローンは、便利な自動サービスを3つも提供している銀行カードローンです。

消費者金融TOP > みずほ銀行

みずほ銀行 カードローン

みずほ銀行 カードローン

みずほ銀行 カードローンは、最大極度額800万円という大口融資を実現している銀行カードローンです。

みずほ銀行の魅力は、最大ご利用限度額 800万円という多額の融資額に合わせた低利率。

実質年率は融資額によって変動し、最低年率は2.0%という低設定を実現しています。住宅ローンを同時に契約している方は、店頭表示の基準金利から年0.5%を引き下げる特典も用意しています。

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です

申込みは24時間WebでOK。来店の手間がないので、忙しくて銀行の窓口に行けない場合でも便利に活用できます。

>>みずほ銀行 カードローンはこちら

みずほ銀行カードローン

返済方法は2通り

みずほ銀行では、お客様の都合に合わせて2種類の返済方法を用意しています。

基本はみずほ銀行の返済用普通預金口座からの自動引き落とし。毎月の利用残高に応じて返済額が変わる残高スライド方式を採用しているので、計画的な返済が可能となっています。

また、余裕があったときは提携ATMを利用して任意返済を行うことが可能。

任意返済は1円単位から自由に行うことができるので、短期返済で利息を浮かせたいという方にも便利な仕様となっています。

自動サービスを採用

みずほ銀行では、お客様の希望に応じて『自動貸越サービス』『自動融資サービス』『自動振替サービス』の3つの自動サービスを用意しています。

自動貸越機能では、キャッシュカード兼用型カードで普通預金を引き出す際、残高が不足していたら自動的に不足額を借り入れることが可能

また、自動融資サービスでは公共料金の自動支払いなどで返済用普通預金口座の残高が不足する場合、利用限度額の範囲内で自動的に融資することができます。

さらに、自動振替サービスでは、カードローン口座へのカードによる入金時に、入金後の残高がプラスになる場合、プラス残高分を返済用普通預金口座に自動的に入金するサービスを行っています。

みずほ銀行 カードローン ⇒みずほ銀行 カードローンの公式サイト

みずほ銀行のスペック

基本情報

実質年率 2.0~14.0% ※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
遅延損害金(年率) 19.9%
審査時間 公式サイトをご確認ください。
利用限度額 10万円~800万円
申込み条件 以下の条件をすべて満たす個人の方
・契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
・安定かつ継続した収入の見込める方
・保証会社((株)オリエントコーポレーション)の保証を受けられる方
即日融資 不可

申込み概要

必要書類 本人確認書類の写し(運転免許証・健康保険証等)
来店の有無 不要
担保・連帯保証人 不要
返済方式 残高スライド方式
返済方法 提携ATM、口座振替

会社情報

会社名 株式会社みずほ銀行
みずほ銀行 カードローン ⇒みずほ銀行 カードローンの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 消費者金融比較ランキング All Rights Reserved.