返済方法はこの二つ

消費者金融比較ランキング

消費者金融の返済方法は大きくわけてキャッシング返済方式とリボルビング返済方式の二つに分類されます。

消費者金融TOP > 返済方法

2種類の返済方法

消費者金融はほとんどの場合、月に一度の約定返済日に指定の方法で返済を行うことになります。

返済方法は消費者金融ごとに異なっており、会社によっては自分で好きな返済方法を選べるようになっています。

返済方法はそれぞれに長所・短所がありますので、より自分に合った方法を選択し、無駄のない返済計画を立てるようにしましょう。

消費者金融の返済方法は、大きく分けてキャッシング返済方式とリボルビング返済方式の二つにわかれています。

キャッシング返済方式

キャッシング返済方式は主に大口の借入の際に採用される返済方法で、『元金均等返済方式』と『元利均等返済方式』の2種類に分類されます。

元金均等返済方式

毎月一定の元金と、そこにかかる利息を合わせて支払う返済方式です。

返済当初は支払い額が高くなりますが、毎月確実に一定の元金を返済することができるので、総返済額は少なくなります。

コストを抑えて返済したい方におすすめの方法です。

元利均等返済方式

あらかじめ毎月支払う額を決めて返済していく方法です。

返済額には元金支払い分のほか、利息分が含まれるため、返済当初は利息分の支払いが大半を占めるようになります。

完済に近づいてくるとその割合は逆転しますが、元金がなかなか減らない分、元金均等返済方式に比べると総支払額が多くなります。

ただ、支払い額が毎月一定なので、自分が支払える範囲内で無理なく返済することができます。

リボルビング返済方式

近年、最も利用されているのがリボルビング返済方式です。

小口返済の場合に用いられる方式で、こちらも内容によって種類がわかれています。

定額方式

毎月一定額のみを支払う元利定額リボルビング返済方式と、指定した一定額に利息を加えて支払う元金定額リボルビング返済方式の2種類があります。

元利定額方式の方が月々の負担は少なく済みますが、元金定額方式の方が確実に元金を返済できるため、早期に返済が完了します。

定率方式

元利定率リボルビング方式と元金定率リボルビング方式の2種類にわかれます。

元利定率リボルビング方式は、毎月の締め日に借入残高を確定し、そこに利息を加えた額に対して一定の割合で返済する方式です。

一方の元金定率リボルビング方式は、毎月の締め日における借入残高に対して指定する割合の金額に、返済日までに発生する利息を加えて支払う方式です。

両方とも借入残高に対して常に一定の割合で返済していく返済方法なので、定率方式のみでは完全に返済することはできません。

よって、完済するためには、任意のタイミングで別途一括返済を行う必要があります。

残高スライドリボルビング方式

借入時の残高に応じて、毎月返済額が変動(スライド)していく返済方式です。

借入限度額の範囲内であれば、返済途中でも何度でも利用することができ、借入額が増えると毎月の支払いが自動的にスライドされる仕組みになっています。

残高スライドリボルビング方式にも、元利定額や元金定額のほか、借入額に対する返済の定率がスライドする元利定率の3種類があり、それぞれの方式に従って返済額の内訳が変わってきます。

現在の消費者金融で最も利用率の高い返済方法です。

アコム

アコム金利3.0%-18.0% 安心・便利で、審査もスピーディー !
pr.acom.jp

レイク

はじめて契約する方を対象に30日間の無利息で利用可能!
www.mobit.ne.jp

プロミス

プロミスなら来店不要、24h申込OK! コンビニでもご利用可能
cyber.promise.co.jp

三井住友カードゴールドローン

三井住友カードゴールドローン金利4.5%~9.8%!
smbc-card.com/nyukai/every/goldloan.html

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 消費者金融比較ランキング All Rights Reserved.